コンテンツへスキップ

ビールは気分によって変えて楽しんでいます

ドイツ旅行した際に、オクオーバーフェストが行われ、ヴァイスビールやドゥンケルビールなどいろんな種類があり、お料理に合わせて飲み方を変えるなど色々と工夫して飲むと楽しいと言うことがわかりました。ソーセージの種類も多く、特にドイツのヴァイスブルストとは有名です。

白ソーセージは茹でた後、ソーセージの皮をむいてマスタードを付けて食べますが、ヴァイスビールやドゥンケルビール両方に合うのでビールとソーセージ、両方を楽しむことができる満足できる味わい方になります。独特な苦味や香りがなく飲みやすいのはヴァイスビールで、ちょっと癖がある重みがある味わいはドゥンケルビールです。

さっぱりとした魚料理には濃い味のドゥンケルビールは合うので、料理に合わせてビールを選ぶのも楽しい時間になります。美味しいお料理と一緒にビールを飲むとより深みある味わいになり、色々と組み合わせ方も広がるのでお料理とビールがマッチして楽しくなります。